ソフトのCD提供計画


無料のソフトを提供するのは、お問い合わせから連絡をしますと返信メールが来て、そこからダウンロードページが開くようになっています。
この学習活動に参加を呼びかけているのは学力水準が平均以上の生徒で、手取り足取りが必要なひとではありません。
つまり藤島高校・高志高校、もしくはそこを目指す生徒です。
それで圧縮されたソフトを解凍して使いやすい場所のフォルダーに保存するのをやっていただkwると考えています。
ところがこれがわからない、お家のかたもできない生徒のこともあり得ます。

その場合にはCD-ROMに必要なソフトと単語データーを保存して郵送で送ります。
料金は無料で送金ができる郵便局の通帳からの送金でお願いをします。郵便局通帳は、子供の時からのお年玉貯金でもっているひとも多いですが、送金に便利なために、まだない生徒は作っておいてください。
送金先が登録できて、次からは操作が楽になります。

このCDには動画で、モチベーションを高める講話を入れる計画があります。


ビジネス成功法は勉強法に通ずる

私は福井にいて井の中の蛙になっていることを恐れて、6か月間大阪へ毎週特急に飛び乗って通いました。船井総研と言う経営コンサルタント会社で業績がトップだった先生から最新の経営を学びました。
ビジネスでの成功の中の、”やる気・意欲を出すこと、持続すること”といたことは勉強に対して強力に通じることがあります。
他のことでは学ぶことができない内容を、この教育活動に参加して來る生徒には教えて行きます。
それが社会に出てからの世渡りやビジネスに共通になって行きます。知識は多いほうが選択と意思決定の良い結果をもたらします。

高額学習塾へ行けない事情の生徒は、まずモチベーションの高さを保つことです。
続いて圧倒的な勉強量と、確実な計画の進行管理になります。


モチベーション向上

この先生は講義の中の最初のころに、このように話しました。
「まず目標を掲げること。旅人が暗い道を歩いていて、歩くのが嫌になりそうなときに遠くに小さな灯りが見えたら、そこまで頑張って歩きます。目標があればひとは進むことができるのです。」
これはやさしい基本的なことですが、進むにつれて多くの深い意味を含む話がどんどん出て来るかたでした。

また恥ずかしながら私の子供を出しますが、
「将来、何になる?」
に対して長男も次男も
「べつにい・・・。」
でした。
子供に目標を持たせられないのは私の不徳か、学校の教育かはわかりませんが、たいへん道を遠回りすることになりました。次男は一所懸命に勉強を続けていれば、まあ東大工学部だったことでしょう。
しかし遠回りをしたことで独学で国立大医学部に入りました。より多くのひとに触れ合い喜ばれる職業になりました。また身体が動く限りできる仕事です。

子供達には英才教育はまったくしていません。
幼児から通うように宣伝している2つの大手学習塾へも行っていません。
ましてや飛んだり跳ねたり、目の前でイラストをフラッシュさせる脳訓練もしていません。
ではどうして子供の頭が良くなったか、いま藤島高校・高志高校生であっても7~8年後には結婚して母親になるひとも多くいます。
参加生徒にはそのことを教えます。

 

 

 

 

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-8269-8725

受付時間:8:00~18:00
0776 35-5237 固定電話ありますが、外に出ることが多く出られません。

info☆ytown.jp

☆は@に直してください

携帯Cメールを多く使用しています